FoundationでNFTを買う手順

FoundationでNFTを買う手順

コメント

こちらのページでは、2021年の2月にスタートしたNFTマーケットプレイス「Foundation」でNFTを購入するためにはどういった手順が必要になるのか紹介していきます。

購入前の準備

FoundationでNFTを購入するためには、まず準備をしておきましょう。

準備で必要になるのが、NFTの取引を行うための通貨である「イーサリアム」。

そして、通貨であるイーサリアムを保有する財布の役割をする「ウォレット」が必要になります。

現在、Foundationではさまざまなウォレットに対応していますが、こちらのページでは「MetaMask」で登録する方法について紹介していきます。

ウォレット

MetaMaskは公式サイト(https://metamask.io/)からダウンロードできます。

公式サイトにある「Download Now」と書かれた青いボタンを押すと、使用環境選択ページに遷移します。

Chrome、iOS、Androidから使用環境を選択した後、ページ下部にある「Install MetaMask for 〇○」と書かれたボタンを押すことで、各環境に対応したインストールページへ遷移するので、そこからMetaMaskをインストールします。

MetaMaskを登録する時に設定した「パスワード」や「秘密のシークレットリカバリーフレーズ」はMetaMaskの利用時や復元の際に必要になる重要なものなので、適切に管理しておく必要があります。

NFT取引のために使うイーサリアムを購入する

ウォレットの登録が完了した後は、NFTの取引に使うイーサリアムを購入しておきましょう。

そうすることで、スムーズなNFTの取引が可能になります。

MetaMaskでは、「Wyre」や「Buy ETH with Transak」などからイーサリアムを購入することが可能です。

また、「bitFlyer」や「GMOコイン」、「コインチェック」といった仮想通貨取引所でもイーサリアムの購入は可能です。

外部の仮想通貨取引所でイーサリアムを購入した場合、購入した取引所からMetaMaskへ購入したイーサリアムを送金する必要があります。

イーサリアムの送金方法は、MetaMaskのアカウントをコピー後、購入した取引所からコピーしたアカウントに送金します。

Foundationにアクセス

ウォレットやイーサリアムの準備ができたら、早速Foundation(https://foundation.app/)にアクセスしてみましょう。

Foundationは海外の企業が運営するNFTマーケットプレイスです。

そのため、サイトは英語での表記のみとなっており、日本語での表記はありません。

日本語で利用する場合は、使っているブラウザの翻訳機能を利用したり、翻訳サイトなどを活用して利用する必要があります。

アカウント作成(ウォレットを接続)

Foundationにアクセスしたら早速、登録してみましょう。

登録の方法はトップページにある「Connect Wallet(ウォレットの接続)」ボタンを押します。

そうすると「Select a wallet(ウォレットの選択)」のポップアップが開きます。

そこで準備しておいた「MetaMask」を選択します。

そうすると、署名を求められるので「Continue(継続)」ボタンを押して、MetaMaskのページへ遷移するので、MetaMaskで署名を行うことで接続を行えます。

これで、Foundationのアカウント作成は完了です。

購入するNFTを探す

Foundationの登録が完了したら、購入するNFTを探しましょう。

NFTを探す方法としては

1.トップページから検索ボックスに検索ワードを入力して検索

2.Exploreから探す

という2つの方法で探せます。

検索ワードを入力して検索

検索ボックスに検索ワードを入力してNFTを探す場合、NFTに付随する「Tags(タグ)」から検索したり、クリエイター名やコレクション名、アートの名称から検索することができます。

既に、お気に入りのクリエイターがいたり、コレクションがある場合は、直接クリエイターを探したりコレクションを探せます。タグを利用して探す場合は、自身の好みのジャンルのNFTを探すのに役立ちます。

Explore(探索)から探す

Explore(探索)から探す場合は、「Collections(コレクション)」でコレクション一覧や「Trending(人気)」で人気クリエイター、「Browse(閲覧)」でNFTの一覧から、自分好みのNFTやクリエイターを探すことができます。

欲しいNFTに入札する

さまざまな方法で購入したいNFTが見つかったら、早速入札してみましょう。

FoundationではNFTの購入はオークション形式での販売となります。

NFTの詳細ページにはオークション終了までの期間が表示されており「Place a bid(入札)」のボタンから、入札することができます。

ただし、オークション終了の15分以内に新たに最高額の入札があった場合、オークション終了期間が15分延長されます。これは、終了までの15分に入札がなくなるまで何度でも延長されるため、オークション終了間際に最高金額で入札しても、そのままオークションが終了するということはありません。

Place a bid(入札)のボタンから実際に入札して、終了前15分間で誰も入札しないまま自分が最高額の入札者だった時にNFTを購入できます。

NFTの購入は、オークションの決済を行うことで完了します。

決済の方法は落札したオークションの終了画面から「Settle(決済)」ボタンを押すことで入札額を決済することで、購入が完了します。

オークションでNFTを手に入れた後の画面からTwitterでNFTを手に入れたことをツイートして周知するといったことも可能です。

納品を確認する

NFTをオークションで競り落として決済が完了すれば、購入が完了したNFTをプロフィールページ内で確認することができます。

このとき、プロフィールページへの反映までに時間がかかる場合がある点に注意が必要です。

関連記事

カテゴリ

ページ上部へ戻る