HEXAでNFTを売る手順

HEXAでNFTを売る手順

hexa販売

「HEXA」は、国内のメディアエクイティ株式会社が運営するNFTマーケットプレイスです。

画像や動画などのNFTだけでなく、SNSの「Twitter」のツイートデータもNFTとして取引できるマーケットプレイスとなっています。

実際にHEXAでは、サッカー元日本代表の森重真人選手や実業家の与沢翼さんのツイートがNFTとして取引された実績があります。

こちらのページでは、そんなHEXAでNFTを販売する手順について紹介していきますので、NFTの販売をお考えの方は是非お役立てください。

※素材提供:かぷりす様
Copyright © 2022 @caprice1026_eth All rights reserved.

販売前の準備

HEXAでNFTの販売を行うには、まずHEXAのアカウントが必要になります。

このアカウントの作成にはSNSである「Twitter」のアカウントが必要になります。

そのため、まずはTwitterのアカウントを準備しましょう。

HEXAにアクセス

Twitterアカウントの準備ができたら早速、HEXA(https://hexanft.com/)へアクセスしてみましょう。

国内の企業が運営するHEXAのサイトは全て日本語表記になっているので、英語が苦手という方でも無理なく利用できます。

また、サイト内の表記は、日本語と英語で対応しておりメニューから簡単に表記を切り替えることが可能なので、使いやすい表記で利用できます。

アカウントの作成

アクセスした後はサイトトップにある「NFTを発行する」ボタンを押しましょう。

そこから、アカウントの作成を行ってからNFTの作成も行えます。

ボタンを押すとアカウントの作成ページに遷移するので、そこで「Twitterアカウントを認証する」ボタンを押します。

そうするとTwitterアカウントの認証ページに移動するので、Twitterへログインして認証します。

これでアカウントの作成は完了となります。

販売するNFTを用意する

HEXAのアカウント作成が完了したら、販売するNFTを用意しましょう。

NFTを用意する方法は

・自身でNFTを発行

・販売するNFTを購入

という2通りの方法があります。

自身でNFTを発行

HEXAのサイトトップにある「NFTを発行する」ボタンからHEXAの登録が完了したら、そのままNFTの発行ページに遷移するので、そこでNFTを発行することができます。

NFT発行画面1

上記以外の方法としてはマーケットページのメニューにある「NFT発行申請」から発行できます。

NFTの発行ページでは、NFTを発行するデータファイル(画像や3Dデータなど)を選択したり、NFT化するツイートのURLを入力して「条件設定に進む」ボタンを押します。

NFT発行画面2

そうすると、NFTの発行条件の設定ページに移動します。

「チェーン・販売方法・販売期間の設定」では、発行するブロックチェーンの選択や販売方法、販売期間やロイヤリティを設定します。

調達時手数料は発行したNFTが売れた時に販売額から引かれる手数料になります。

NFT発行画面3

二次ロイヤリティはHEXAで販売したNFTが二次流通した時に手元に入るロイヤリティの割合になります。ロイヤリティの設定で迷う場合は、他の方が販売しているNFTのロイヤリティなどを確認すると良いでしょう。

上記の設定を行った上で「発行価格の個別設定」を行います。

発行価格やNFTのタイトルや説明、NFT保有者のみが見れる限定メッセージやファイルを設定します。

NFT発行画面4

「発行条件まとめ」でNFT発行の条件を確認した上でメールアドレスを入力し、利用規約に同意のチェックを入れてから「NFTを発行する」ボタンでNFTの発行申請が行えます。

NFT発行画面5

申請が完了すると、上記で入力したメールアドレスに確認メールが届きます。

NFT発行画面6

そちらのメールに記載されている確認URLを押すとNFTの発行が完了します。

販売するNFTを購入する

購入したNFTを再販する場合は、まず再販するためのNFTを探して購入しなければなりません。

HEXAでNFT購入するまでの手順については、こちらのページで詳しく紹介していますので、是非お役立てください。

NFTを販売する

NFTの販売を行う時、自身でNFTを発行する場合は発行されたタイミングで販売も開始されます。

NFT発行画面7

また、購入したNFTを販売する場合は、マイページの「保有NFT」タブを選択し、保有しているNFTの中から販売するものを選択します。

その後、「売却」ボタンを押すと、販売設定を行えるので「販売方法」や「販売価格」、「販売期間」などを設定して「NFTを売却する」ボタンを押すと販売できます。

関連記事

カテゴリ

ページ上部へ戻る