スポーツ系NFTの分類と取り扱かっているプラットフォームの一覧

スポーツNFTの種類(2022年1月現在)

NFTスポーツ
  1. 選手のトレーディングカード

    このNFTの用途としては、ファンタジーゲームで使用されます。ファンタジーゲームとは、野球、サッカーやバスケなどの有名なチームの選手カードを集めて、独自のオリジナルチームを編成します。
    リアルタイムの試合において、チームの中の選手が獲得したスコアが編成チームの得点になります。独自編成したチームの得点を他の人と競い合うゲームです。
    (フランス企業のゲームSorareなどがファンタジーフットボールゲームを行っています。)
    レアなカードになると、価値がかなり高くなります。












    例)ロナウドのカード1枚が約3200万円で取引されました。
    (引用元:Sorare)



  2. 選手やチームの達成記念や瞬間ファインプレーのNFT















    例)西武ライオンズ栗山巧外野手のサイン入り通算2000本安打達成記念のパネル(最低20万円から落札可能)
    (引用元:Lions Collection)


  3. 選手のハイライトを撮影したNFT動画










例)NBAとDapperLabsの共同開発のデジタルカードNBA Top Shotのコンテンツ「Moment」では、10~20秒の複数動画のパッケージ製品でCommon、Rare、Ledgendaryなどの希少性を表す指標があり、貴重なものほど高額で取引されている。最近では、レブロン・ジェームズのハイライト動画が20万8000ドルで販売された。
(引用元:NBA Top Shot)


  1. 選手とファンを繋げるNFT















    例)スポーツ特化型ギフティングサービスを提供しているエンゲートではギフティングNFTを特許申請中。
    選手返信NFTやリワードNFTなどのユニークなNFTがある。
    (引用元:Engate)


  2. アスリートによるコーチングNFT
















    例)購入したファンは、約2時間の動画で彼らのメンタル、フィジカルのトレーニング方法やテクニックを学ぶことができる。
    (引用元:SportsIcon)


    スポーツNFTを扱っている主なマーケットプレイス

    (1)Opensea (https://opensea.io
    世界最大のマーケットプレイスなので何でもある。

    (2)Rarible (https://rarible.com
    作品を安く購入し易いので、NFT初心者にも向いている。

    (3)Coincheck NFT (https://coincheck.com/ja/nft)
    ファンタジーフットボールゲームSorareを取り扱っている。

    (4)PLAYBACK9(https://playback9.jp/login
    横浜DeNAベイスターズがLINEのブロックチェーンを活用したデジタルムービーコレクション

    (5)Lions Collection (https://lions.plmcollection.com
    西武ライオンズのNFTスポーツ販売サイト


    (6)Jリーグオフィシャルライセンスゲーム (https://www.bkcjc.com)

    OneSportsとゲーム会社アクセルマークの共同開発したゲームの中で選手のNFTが購入できる。

    サッカー選手のメッシやペレのNFTを販売

    (8)NBA Top Shot (https://nbatopshot.com)
    NBAとDapper Labsが共同開発したデジタルプラットフォームです。

    (9)Socios.com (https://www.socios.com)

    独自トークンチリーズを使ってファントークンやグッズが購入できるサイト

    (10)Bitski (https://www.bitski.com/marketplace)
    ブランドやクリエイターのために作られたNFTカスタムストアサービス。NFTスポーツ以外のNFTも販売しているが、最近はNFTスポーツの領域が活性化している

    スポーツ特化型ギフティングサービスを提供。

    チームや選手をファンがギフティングを通して応援できるサイトです。応援したいチームや選手を選んでギフティングすることで支援ができます。40種類以上のギフトから選手のプレーや活躍に応じたギフトを贈ることで、交流を深めることができます。たくさんギフティングしたファンは選手と直接会えたり、サイン入りグッズが貰えます。

    (12)SportsIcon (https://sportsicon.com)

    アスリートによるレッスンを、1品物のデジタルコンテンツに添えて提供。アスリートの歴史的瞬間を納めたNFTに付随した「2時間のマスタークラス」と呼ばれる動画の中で、彼らのトレーニング方法やテクニックを学ぶ事ができます。

関連記事

カテゴリ

ページ上部へ戻る